×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

千葉 野菜 放射能

千葉県産の野菜の放射能【安全な野菜なのか?】

千葉県産の野菜の放射能【安全な野菜なのか?】

千葉県産の野菜に関しては、茨城県産などの野菜に比べるとまだ問題ない範囲と言えるでしょう。

 

しかし、それは成人の話。

 

どこかで聞いたことがあるかもしれませんが、子供が放射能に弱いという事実を知っていますか?

 

 

お子さんのいるご家庭の方だったら一度くらい聞いたことがあるでしょう。

 

そうなのです、子供は放射能に弱いのです。

 

実際にどれくらい弱いかというと、成人男性と比較して5倍程度弱いです。

 

さらに乳幼児になると成人男性の約10倍弱いという話ですから、少しでも放射能汚染の疑いのあるものを与えるわけにはいきません。

 

 

0歳〜10代のお子さんが家庭にいる場合は千葉県産野菜に関しても十分注意する必要があるでしょう。

 

今は特に害がでることはないでしょうが、今後数年してから健康面で問題が出てくる可能性があります。

 

取り返しのつかないことになる前に、一度野菜など食材の安全性を見直す必要があると思います。

 

 

今日本で一番安全な野菜と言われているのが九州産の野菜ですので、ネットの通販や宅配サービスで購入してみるのもよいと思います。

 

九州産野菜取り扱い量1位はおいしっくす

九州産野菜通販例:
千葉県産の野菜の放射能【安全な野菜なのか?】

 

おいしっくすは九州産野菜を大量に取り扱っているだけでなく、放射能検査に関しても万全の体制で行っているため、他のどのサイトよりも放射能に関する安全性が高いです。

 

 

もしネットで安全な野菜を購入したいということでしたらこのおいしっくすが一番良質のサイトでしょう。

 

茨城野菜

 

 

>>おいしっくす定期宅配の詳細はこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ